トップページ >  各種検査・分析案内 >  井戸水(飲用)の水質検査

井戸水(飲用)の水質検査

井戸水(飲用)の水質検査について

井戸水(飲用)とは水道法や建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管法)の適用を受けません。
井戸水(飲用)の水質検査については、都道府県、政令市の条例により規制等があります。

検査頻度及び検査項目については対象井戸のある都道府県又は政令市へよくご確認いただくことをお勧めいたします。

井戸水検査.com
(弊社が運営している井戸水検査専門のサイトです。)

神奈川県の井戸水(飲用)の水質検査

水道水の安全を確認する判断基準として、51項目の水質基準が定められています。
井戸水(飲用)についても安心して飲むためには水道水と同じ検査をすることが望ましいです。

過去の検査実績などに基づき定期的に検査を実施して安全を確認しましょう。

井戸水の定期的な検査項目については次のような目安で実施すると良いでしょう。

A:基本的な項目として、1年に1回以上定期的な水質検査が必要な項目(11項目)
B:県内の井戸水において基準に適合しない例があり、かつ健康への影響がある項目なので、周辺地域の状況を考慮して、できるだけ水質検査を行うことが望ましい項目(8項目)
C:過去にこれらの項目について検査を行っていない井戸では、水質検査を行うことが望ましい項目(21項目)
D:塩素消毒をしていない井戸の原水では省略できます。(消毒副生成物11項目)

※初めて検査を実施する場合はすべての項目について検査を実施し安全を確認するようにしてください。
※井戸水の水質は常に変化していることから、B、C及びDの検査を3年に1回以上は実施してください。
こちらもご確認下さい。神奈川県飲用井戸衛生管理要綱の実施について

項目 基準 項目の説明 井戸水検査
の目安
一般細菌 100個/mL以下 健康 細菌 A
11項目
大腸菌 検出されないこと
亜硝酸態窒素 0.04mg/L以下 非金属
硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素 10mg/L以下
塩化物イオン 200mg/L以下 性状
有機物(全有機炭素(TOC)の量) 3mg/L以下 一般性状
pH値 5.8以上8.6以下
異常でないこと
臭気 異常でないこと
色度 5度以下
濁度 2度以下
鉛及びその化合物 0.01mg/L以下 健康 金属 B
8項目
ヒ素及びその化合物 0.01mg/L以下
四塩化炭素 0.002mg/L以下 揮発性
有機化合物
シス-1,2-ジクロロエチレン及び
トランス-1,2-ジクロロエチレン
0.04mg/L以下
ジクロロメタン 0.02mg/L以下
テトラクロロエチレン 0.01mg/L以下
トリクロロエチレン 0.01mg/L以下
ベンゼン 0.01mg/L以下
カドミウム及びその化合物 0.003mg/L以下 健康 金属 C
21項目
水銀及びその化合物 0.0005mg/L以下
セレン及びその化合物 0.01mg/L以下
六価クロム化合物 0.05mg/L以下
ホウ素及びその化合物 1.0mg/L以下
シアン化物イオン及び塩化シアン 0.01mg/L以下 非金属
フッ素及びその化合物 0.8mg/L以下
1,4-ジオキサン 0.05mg/L以下 有機化合物
亜鉛及びその化合物 1.0mg/L以下 性状 金属
アルミニウム及びその化合物 0.2mg/L以下
鉄及びその化合物 0.3mg/L以下
銅及びその化合物 1.0mg/L以下
ナトリウム及びその化合物 200mg/L以下
マンガン及びその化合物 0.05mg/L以下
カルシウム、マグネシウム等(硬度) 300mg/L以下 一般性状
蒸発残留物 500mg/L以下
陰イオン界面活性剤 0.2mg/L以下 界面活性剤
非イオン界面活性剤 0.02mg/L以下
フェノール類 0.005mg/L以下 有機化合物
ジェオスミン 0.00001mg/L以下 臭気物質
2-メチルイソボルネオール 0.00001mg/L以下
塩素酸 0.6mg/L以下 健康 消毒副生成物 D
11項目
クロロ酢酸 0.02mg/L以下
クロロホルム 0.06mg/L以下
ジクロロ酢酸 0.04mg/L以下
ジブロモクロロメタン 0.1mg/L以下
臭素酸 0.01mg/L以下
総トリハロメタン 0.1mg/L以下
トリクロロ酢酸 0.2mg/L以下
ブロモジクロロメタン 0.03mg/L以下
ブロモホルム 0.09mg/L以下
ホルムアルデヒド 0.08mg/L以下

井戸水の安全性確認について

井戸水が飲用として使用できるか検査したいとのお問い合わせをよくいただきます。
初めて検査する場合は基本的に水道法の水質基準51項目を検査する事をお勧めしております。
地質は変化していきますので、51項目検査後も定期的な検査が必要です。
定期検査の場合は「飲用井戸等衛生対策要領に基づく11項目」などありますが、地域によって地質が異なり、条例などもありますので検査項目については管轄の保健所などにご相談下さい。
またご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。

お問合せはお電話又は見積依頼フォームにて承ります。

TEL:045-929-0033

見積もり依頼フォームへ
水道水・飲料水検査/常水検査 水道法に基づく水質検査
上水道・簡易水道事業
水道法に基づく水質検査
専用水道(水道法第20条)
建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)の飲料水検査 貯水槽・受水槽清掃後の水質検査 井戸水(飲用)の水質検査 学校環境衛生基準に基づく飲料水検査 食品衛生法水質検査 日本薬局方に基づく常水の水質検査
  生活衛生の水質検査 公衆浴場における水質基準等に関する指針に基づく検査 レジオネラ属菌の検査 建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)中水雑用水の検査 冷却塔水検査 プール水検査   環境水・排水の水質分析 環境水分析/環境調査 排水・工場排水の分析 LASの分析   土壌分析 / 産廃分析 / 固質分析 土壌汚染対策法に基づく土壌分析 建設発生土/残土分析 産業廃棄物の分析   空気中の測定 焼却炉ばい煙測定/ボイラーばい煙測定 室内空気中化学物質の測定
(シックハウス測定)
学校環境衛生基準に基づく揮発性有機化合物(シックスクール)測定 臭気測定・悪臭分析 空気中のアスベスト飛散量調査
  その他の分析測定 軽元素の同位体比分析 トランス油中のPCB分析 クリプトスポリジウム原虫検査 放射能/放射線測定 騒音測定 ダイオキシン類分析