トップページ >  採用情報 >  社員インタビュー

社員インタビュー

東京技術センター 三島優莉子*

総合環境分析の社員をご紹介します。
いろいろ個性的な人もおりますが、環境に携わりたい、地域貢献したいとの思いで入社された方が多いです。
社員一丸となってお客様に喜んでいただけるよう、日々がんばっています。

ー社員紹介ー
2020年4月入社。神奈川県出身。東京技術センター所属。TOC、過マンガン酸カリウム消費量を中心に飲料水分析を担当。趣味は写真を撮る事。

三島

*プライバシー保護の為、名前は仮名にしております。

Q1.担当項目を教えて下さい。

TOC、過マンガン酸カリウム消費量、蒸発残留物です。

Q2.入社して何年ですか?

1年目です。

Q3.入社する前と入社後のイメージを教えて下さい。

黙々と分析を行っているイメージでしたが、実際には検体の受け入れや管理、メンテナンスやデータ確認等、その他にも様々な業務に携わる事ができるのだと実感しています。


見島(町田)写真1

Q4.今後の抱負を教えて下さい。

自分の担当項目の知識や経験を積み、しっかりと判断力を身に付けていきたいです。また多様な分析項目を担当していきたいです。

Q5.(未来の社員へ)メッセージをお願いします。

人々が安心して過ごす為に必要不可欠な仕事です。最初は不安な事も多いですが、先輩方は優しく丁寧に教えてくれます。

1日のスケジュールを教えて下さい。

8:00 出社
8:25 ミーティング
8:40 蒸発残留物仕込み
10:30 TOC検量線
12:00 昼食・昼休憩
13:00 昼礼、TOC検量線確認
14:00 蒸発残留物測定・TOCビル管分取
15:00 休憩(15分)
16:00 蒸発残留物片付け
17:00 20条分取・TOC片付け
17:30 室内点検
18:00 退社

*上記はあくまでも基本的な1日の流れであり、日によって変わります。