トップページ >  各種検査・分析案内 >  環境水分析/環境調査

環境水分析/環境調査

環境水・河川水・地下水・その他の水質検査

総合環境分析では官公庁等から環境水や地下水の水質調査・分析を承っております。
自然環境を守る第一歩として現状把握が大事になります。
工場排水を河川放流する場合には法令に基づく定期的な水質検査が必要です。

その他、河川の現状把握などで河川調査などの水質調査も承っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

環境水(公共用水域・その他)について

その昔、工場等の排水に含まれる有害物質などが未処理のまま河川等に放流され、有害物質等で汚染された水、魚介類などを摂取した人々が健康障害を被る公害病が発生しました。
そういった問題を受けて日本で初めての排水規制法として「公共用水域の水質の保全に関する法律」及び「工場排水等の規制に関する法律」が制定されました。
近年、工場排水などの規制強化及び下水道の整備によって、事業場や工場の排水が流れ込む公共用水域の水質は改善されつつありますが、定期的な観測、水質調査により自然環境が汚染されないよう注意を払う必要があります。
総合環境分析では自然環境を守るため、環境水分析、河川水分析、地下水分析など環境調査において長年の経験と実績がございます。 調査項目としては下記に示すものがございます。
  • ・健康項目(重金属、農薬、PCB等)
  • ・生活環境項目(pH,SS,BOD,COD,T-N,T-P等)
  • ・要監視項目
  • ・地下水項目

関連法令

水質汚濁防止法を基に様々な法律及び条令がございます。各都道府県や市区町村によっては上乗せ条例を設けているところもございます。
以下、ご参考にしていただき、詳しくは管轄の自治体へお問い合わせ下さい。

見積もり依頼フォームへ
水道水・飲料水検査/常水検査 水道法に基づく水質検査
上水道・簡易水道事業
水道法に基づく水質検査
専用水道(水道法第20条)
建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)の飲料水検査 貯水槽・受水槽清掃後の水質検査 井戸水(飲用)の水質検査 学校環境衛生基準に基づく飲料水検査 食品衛生法水質検査 日本薬局方に基づく常水の水質検査
  生活衛生の水質検査 公衆浴場における水質基準等に関する指針に基づく検査 レジオネラ属菌の検査 建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)中水雑用水の検査 冷却塔水検査 プール水検査   環境水・排水の水質分析 環境水分析/環境調査 排水・工場排水の分析 LASの分析   土壌分析 / 産廃分析 / 固質分析 土壌汚染対策法に基づく土壌分析 建設発生土/残土分析 産業廃棄物の分析   空気中の測定 焼却炉ばい煙測定/ボイラーばい煙測定 室内空気中化学物質の測定
(シックハウス測定)
学校環境衛生基準に基づく揮発性有機化合物(シックスクール)測定 臭気測定・悪臭分析 空気中のアスベスト飛散量調査 作業環境測定
  その他の分析測定 軽元素の同位体比分析 トランス油中のPCB分析 クリプトスポリジウム原虫検査 放射能/放射線測定 騒音測定 ダイオキシン類分析