トップページ >  採用情報 >  社員インタビュー

社員インタビュー

北関東支社 尾田 剛*

総合環境分析の社員をご紹介します。
いろいろ個性的な人もおりますが、環境に携わりたい、地域貢献したいとの思いで入社された方が多いです。
社員一丸となってお客様に喜んでいただけるよう、日々がんばっています。

ー社員紹介ー
2006年2月入社。栃木出身。北関東支社 所属。シアン、臭素酸を中心にイオンクロマトグラフを担当。

*プライバシー保護の為、名前は仮名にしております。

Q1.入社の動機(総合環境分析を選んだ理由)は?

環境分析について知識はありませんでしたが、釣りが趣味で、河川や湖沼の生態環境に興味がありました。そんな中、募集のチラシで上流河川での採水、舟からの水質調査に目を引かれた事が応募のきっかけです。

Q2.現在の仕事を教えて下さい。

・イオンクロマトグラフによる飲料水分析
・河川調査とサンプリング
・工場内ボイラーの排ガス測定

Q3.仕事の魅力、やりがいは?

魅力は採水から結果を報告するまでのチームワークの重要性。
連携したスケジュール管理により、分析や事務作業の室内業務とサンプリング等の外業務を両立させる事ができ、やりがいを感じます。

Q4.仕事で成長したと思う点は?

経験のない化学の知識と環境分析の技術取得、また資格取得への向上心です。

Q5.今後の目標を教えて下さい。

会社の中核として、会社全体の拡大、中小企業を越える企業にするべく貢献したいです。

Q6.(未来の社員へ)メッセージをお願いします。

環境汚染物質は無数に存在し、それぞれがさまざまな形で多くの人の身体に影響を与えています。それらに対しプロ意識をもち測定し、世の中に安心安全を提供できる仕事です。ぜひ共に環境保全のプロ集団になりましょう。