トップページ >  採用情報 >  学生アルバイトインタビュー >  学生アルバイトインタビュー#01

学生アルバイトインタビュー#01

技術2課 船山明広*

総合環境分析の学生アルバイトをご紹介します。
将来環境に関する仕事に携わりたい、地域貢献したいとの思いで応募された方が多いです。
学業とお仕事の両立を日々がんばっています。

ー学生紹介ー
2019年6月入社。神奈川県出身。本社技術2課所属。

img_student01

*プライバシー保護の為、名前は仮名にしております。

Q1.総合環境分析でアルバイトを始めたきっかけは?

普通とは違ったアルバイトをしようと思ったからです。アルバイトをさがしているときに、ひときわ異彩を放っている求人を見つけたので応募しました。

Q2.現在のお仕事内容を教えて下さい。

細菌検査の手伝いをしています。シャーレを準備したり培地をまいたり、使い終わった器具を洗浄したりと様々です。

Q3.このお仕事で難しいところや大変なことはありますか?

検体の種類によって検査する項目が違ったり、培地の種類が違ったりと覚えることがたくさんあって大変でした。


CIMG1385

Q4.このお仕事から学んだことはありますか?

私自身は生物系が専門ではないため、全てが新しく学ぶことでした。細かいことはいろいろとありますが、私たちの身の周りの水の安全がどのようにして守られているのかを知れたことが大きいです。

Q5.会社の雰囲気はどうですか?

他の社員の方とすれ違った時など、明るく声をかけていただくことが多く、居心地は比較的良いと感じます。

Q6.周りで働いている社員の方はどうですか?

仕事内容が複雑でわからなくなってしまうことが多いのですが、周りの社員の方に聞くとすぐに解決できるので、とても心強いです。

Q7.今後の目標を教えて下さい。

作業内容を正確に覚え、作業効率と精度を上げていきたいです。

Q8.これからこのお仕事に就きたいという人にメッセージをお願いします。

多くの人々の安全・安心を守る環境分析は、とても大切で誇りのもてる仕事だと思います。