ブログトップページ >  日本分析化学会 LC研究懇談会の例会で発表いたしました。

総合環境分析ブログ

日本分析化学会 LC研究懇談会の例会で発表いたしました。

公益社団法人日本分析化学会第293回液体クロマトグラフィー研究懇談会の例会
公益社団法人 日本分析化学会 第293回液体クロマトグラフィー研究懇談会の例会にて総合環境分析 本社技術部 浜田秀昭が講演をさせていただきました。

講演主題 :
HPLC,LC/MSにまつわるトラブルシューティング ~実際に起こったトラブルとその解決法~
開催日時 :
平成27年11月20日(金)
会  場 :
東ソー株式会社(芝公園ファーストビル)
発表主題 :
「環境分析、水道水検査にまつわるトラブルシューティング」
発 表 者 :
技術部 技術2課 浜田 秀昭


HPLCやLC/MS/MSを使用していると様々なトラブルに遭遇します。
LC/MS/MSで測定する直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩(LAS)や農薬類、HPLCで測定する水道水の陰イオン界面活性剤の分析、また、HPLC使用時の送液のトラブル事例といった日々の業務で体験したトラブルについての紹介と対処法についての報告をさせていただきました。

今回、弊社として初めて日本分析化学会という場で発表をさせていただきました。
各分野を第一線で活躍されている方々の前で話をするというのは不安でしたが、自分達の技術・工夫して行っている事を知ってもらうことができ、とても良い経験をすることができました。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。


img_hamada02

発表の様子