ブログトップページ >  肥料に関する分析受注事例

総合環境分析ブログ

肥料に関する分析受注事例

弊社のお客様の中には有機系の廃棄物を有効利用する為、処理した有機物を原料に肥料や堆肥を製造しているお客様もいらっしゃいます。今回はそういったお客様よりの分析依頼の例をご紹介します。

今回は原料と製品、2種類の試料を分析しました。

分析項目は肥料に関するもので原料の方が、pH・電気伝導率・水分・強熱減量・カドミウムの5項目、製品の方がpH・電気伝導率から窒素・リン酸・加里などの主成分、そして有害成分の重金属類まで21項目で肥料分析法で分析を行いました。

写真① 試料(原料)              写真② 試料(製品)

写真③ 分解中の試料

写真④ 吸光光度計によりリン酸を測定中

写真⑤ 原子吸光により重金属類を測定中

 

株式会社 総合環境分析では肥料分析等の固形物分析も行っております。ご検討のお客様は当社までご相談ください。